税理士/不動産コンサル/ 名古屋総合税理士法人

経営・税務のアドバイスご相談は

052-762-0555

  年末調整とは NA通信H30.11月号

HOME > 新着情報 > 年末調整とは NA通信H30.11月号

コンテンツメニュー

スタッフブログ

週間NAブログ

名古屋総合税理士法人メニュー

サービスエリア

サービスエリア

OFFICE Information

名古屋総合税理士法人事務所

名古屋総合税理士法人事務所

名古屋市中区錦三丁目15番15号
CTV錦ビル 5階(受付)
7階(セミナールーム)
TEL/052-950-2100(代表)
FAX/052-950-2101
e-mail/contact@hosoe-tax.com

名古屋総合税理士法人へのお問い合わせはこちら


会計ソフト「MFクラウド会計」


年末調整とは NA通信H30.11月号

2018.12.05

年末調整とは、給与をもらっている人の確定申告(1年間の税金を 計算すること)を、会社がその人の代わりに行う制度のことです。
平成30年度から、配偶者控除・配偶者特別控除の改変により、用紙が変更になったので、記載には 注意が必要です。年末調整の中でも、間違いやすい、意外に知られていない所得控除をいくつか ご紹介します。所得控除漏れにより、所得税を余分に支払わないようにしましょう。

▷障害者控除
本人又はご家族(同一生計配偶者や扶養親族)が、精神や身体に障害がある場合 は、障害者控除(27 万円控除)が利用できます。具体的には①精神障害者保健 福祉手帳(1級~3級)の交付を受けている人②身体障害者手帳(1級~6級)
「寡婦控除」は、以下のフローチャートに沿って該当する場合は、 27万円もしくは 35万円控除ができます。
に、身体上の障害がある人と記載されている方が該当します。また、①の方のうち1級の方、②の方のうち1 級または 2級の方や寝たきりの状態が6か月以上続いている場合などは、特別障害者として認定され、13万円上乗せの40万円 控除(同居の場合は75万円)ができます。

▷寡婦控除
「寡婦控除」は、以下のフローチャートに沿って該当する場合は、 27万円もしくは 35万円控除ができます。

NA通信H30年11月号_01

▷寡夫控除
「寡夫控除」が適用となる条件は、本人の合計所得が500万円以下で、妻と死別 もしくは離婚した後婚姻をしておらず、生計を一にする子がいる場合で、27万円 控除できます。

寡婦・寡夫控除は、記載漏れが多い項目なので、上記要件に該当する場合は、扶養控除申告書の欄にしっかりと記載する と税金が安くなります。

▷今年から大きく変わった配偶者控除
昨年までは、配偶者の年収が103万円以下でないと、配偶者控除が使えませんでした。 いわゆる「103万円の壁」です。今年からは、働きたい人が収入を調整しないで 働けるように、高所得者以外の配偶者の年収上限額が、引き上げられました。

NA通信H30年11月号_02

上の表の通り、世帯主の給与年収が1,120万円以下の場合、配偶者の年収が103万円を超えても、年収が150万円までは、38万円 (金額は改正前と同じ)の配偶者(特別)控除が使えます。つまり「103万円の壁」は「150万円の壁」に変わり、世帯主給与収入 1,120万円以下かつ、配偶者の給与年収が103万円~201万円までの人にとっては減税されたといえます。逆に給与収入1,120万円 を超える人にとっては増税となりました。また、健康保険の扶養の要件である「130万円の壁」は変わらないのでご注意ください。

▷まとめ
年末調整は、社員の方にしっかりと書類の書き方と提出書類が何かを説明して、早目に回収する ことにより、速やかに源泉税預り金の還付ができたり、ミスが防止できます。逆に、提出資料が不足 している人は、その後個人で確定申告を行うことになりかねず、時間と手間がかかります。わから ないことがあれば担当者にお気軽にご確認下さい。

 

——————————————————————————————————————————————————————————-

【知ってお得!な情報】

▷コストゼロで電気料金削減!?
こんにちは。事業支援担当の竹田絵理です。 皆さんが普段、当たり前のように支払っている 電気料金は、 “プランや電力会社を見直す ことでお安くできる” ことをご存知ですか? 普段利用している電気料金には実はプランが あり、電力会社も自由化により多様化しており ます。プランや電力会社の見直しを行うだけで、 単価が安くなり、簡単に電気料金を下げること ができます。もちろん切り替えるからと言って、 切替え時に一時的に電気が使えなくなるという ような不具合は一切ありません。

NA通信H30年11月号_03

上記は一例ですが、弊社では、経費削減として、様々 なご提案をさせていただいております。 気になる方は、ご契約の電力会社に お問い合わせいただくか、弊社 担当者へお問い合わせください!

【NA社員コラム】

こんにちは。 弊社本部長の今坂裕之です。
今後こちらのコーナーは、弊社のトピックスとして 社員の個人の目線で、社内での“出来事” や “気づき”“おすすめ情報”“本の感想”などを お届けしたいと思います。要は、なんでも自由に 書かせていただくコーナーです!! さて、早速第1回目のトピックスです。 社員が1名結婚しました!新婚旅行は オーストラリアとのことです。幸せな話は、 いつ聞いてもこちらも幸せな気持ちになります。 ちなみに私は知人が結婚するとき、 必ず伝えるルールが2つあります。

①相手の家族を絶対に悪く言ってはいけないこと

私自身が結婚する時にアドバイスされ、 それ以降 一度も破ったことのない暗黙のルールです。 これは仮に相手自身が言ったとして、それに同調 するのもNGです。親や兄弟へのグチは、 仮に自分が思っていたとしても、他人に言われると いい気分はしないものなのです。

②夕飯の”いるorいらない”は、空から槍が降っても必ず伝える

・・・全然守れていません・・・家の中で 槍がよく降ります・・・ 結婚生活は山あり谷ありですが、 ふたりが幸せな家庭を築くことを祈ります!

 

NA通信H30年11月号_04

ページのトップへ

トップページ | 業務内容 | 法人概要 | スタッフ紹介 | アクセスマップ | 採用情報 | リンク | サイトマップ | お問い合わせ

〒460-0003 名古屋市中区錦三丁目15番15号 CTV錦ビル 5階(受付)・7階(セミナールーム)
TEL:052-950-2100(代表)/FAX:052-950-2101/E-mail:contact@hosoe-tax.com

Copyright